あなたの知ってる世界! 
UFO 幽霊 心霊 心霊以外の怖い話 不思議体験 超能力  2chで見つけた怖い話…オカルト心霊ブログ
厳選リンク集

こんばんわくわくめーる ハッピーメール


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こちらもどうぞ>>
お化けなんて嘘さ ~第三弾~ 心霊よりも人が怖い・・・
お化けなんて嘘さ ~第三弾~ 心霊よりも人が怖い・・・



こちらもどうぞ>>
スポンサーサイト
画像


445 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/11/30(金) 21:59:26 ID:3bVII8xIO
中学生の頃の話です。

当時付き合ってた彼女の家は一家そろって見える体質だったらしく彼女も、「赤い服着た女の子がいる」とかよく言ってました。
僕自身もそういう何回か体験をしたことがあったので、意気投合ってわけじゃないですけど、そういう話が出来る人がいて心強く思ってました。

学校からの帰りその子の家に初めて遊びに行って部屋に入ったとき
「あれ?」

という感じがしました。でも特に線香のにおいがするわけでもないし、今まで経験したような明らかに「これはヤバイ」という感じでもなく、もしかして気のせいかな?と思うようなものでした。
時間が経つうちにその違和感のことも忘れていました。


446 続き sage New! 2007/11/30(金) 22:02:37 ID:3bVII8xIO
その頃は冬だったので部屋の真ん中にはこたつがあってそこに入って話をしていました。
だいぶ時間が経った頃に僕がふざけて「ちょっと写真とらせてやぁ」と言って携帯を向けると彼女は最初笑いながら「やめてやぁ」とか言ってました。どう見てもただのバカップルでした。
僕も面白がってしつこく言っていました。でも段々彼女の顔つきが真面目になってきて「やめた方がいいかもよ?」と言い始めたんです。



447 続き sage New! 2007/11/30(金) 22:04:25 ID:3bVII8xIO
僕は最初の違和感やらなんやらを思い出してやめようかとも思いましたが、これだけしつこく言ったので何となくやめると言えず「大丈夫大丈夫」って言って一枚だけ撮りました。その時彼女は顔の下半分をこたつの布団に隠す感じ(わかりにくかったらごめんなさい)で写ってました。
特に何も変なところはなかったので「ほら大丈夫じゃん」とその画像を携帯に保存して、その後また話をしました。何時間か経つと外が暗くなり始めたので僕は帰りました。


448 続き sage New! 2007/11/30(金) 22:06:43 ID:3bVII8xIO
家に帰ってからさっきの画像を見ても別に変わったところはありませんでした。やっぱり最初の違和感も気のせいなんだと思い、その画像のことも忘れていました。
3週間くらい経ったある日、なぜかふっとあの画像のことを思い出しました。「何で急に思い出したんだろう・・・」と思い、何となく嫌な予感はしていました。
あんまり携帯をいじらない僕だったこともあって画像もあの日以来見ていませんでした。あるいは今考えればどこかでその画像を警戒していたのかもしれないです。

携帯を開いてその画像をみた僕は思わず声をあげてしまいました。
画像の中の彼女はあの日と同じように顔を半分だけ出してこっちを見ていました。

何て言ったらいいのかわかりません。でも明らかにその目だけは違っていました。その画像の彼女の目は何か別のモノの目でした。



449 続き sage New! 2007/11/30(金) 22:08:16 ID:3bVII8xIO
上手く表現できませんが、まぶたの真ん中がつりあがって形としては三角形に近いくらいの目になっていたんです。
そしてその目はたしかに笑っていました。ニターッとした目っていったらわかりやすいかな。

僕はそれを見ると反射的に「消さないと!」と思いました。
急いでその画像を消して一応落ち着きを取り戻しました。

次の日に彼女に会うと「どっか体調悪くない?」と聞きました。彼女は何ともないと言い。逆に、何かあったのかと僕に尋ねてきました。僕はあの画像のことを彼女に伝えようかどうか迷いましたがやめました。
別に何もないよというとそれ以上彼女は何も聞いて来ませんでした。


450 ラスト sage New! 2007/11/30(金) 22:11:48 ID:3bVII8xIO
それからお互い別の高校に進み、高校に入ってすぐなかなかにひどい別れ方をしてしまい、それ以後連絡は取っていません。

僕の方はあれから特に異常もありません。ただ今でもあの目を思い出すと、寒気がするとともに、相手のことが心配になります。

あの時はとっさに画像消してしまったけど大丈夫なのかなとも思います。

以上長々とすみませんでした。








こちらもどうぞ>>
ありがとう


436 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 17:31:40 ID:JZDt41RoO
初めて書き込みするので不慣れな点はお許し下さい

今朝、他の住人と一緒に自宅マンションのエレベーターに乗ってたら、幼稚園ぐらいの男の子が、エレベーターの天井を指差して
「お人形さんが寝てるよ」
って言うんです。
で、その子供の母親が
「昨日から言ってるんですよ」
って困ったように半笑いしてたんですが、私は

怖くてこれから一人でエレベーターに乗れない!
って思った後、
あっ!せっかくだからパチンコ勝てますようにってお願いしとこう!
と思いお願いしときました。

結果は9万勝ち!
ありがとう、お人形さん。
これからも宜しくね!





こちらもどうぞ>>
かくれんぼ


424 1/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:24:41 ID:GednxxFq0
祖父母が健在だったころ、私の田舎には大きな持ち家がありました。
母屋と離れの二棟から成るその家、特に物置として放置されていた離れは
当時、小学生の私にとって格好の遊び場所となっていました。

田舎に帰省した時には、隣の子と一緒に離れで「かくれんぼ」をする
その度に祖母にたしなめられたものですが、その意味を深く考えることはありませんでした。

その日、途中でかくれんぼを切り上げ、外に遊びに行こうとした私と隣家の子を、祖父が呼び止めました
言いつけを聞かない悪ガキにも、祖父は決して怒ることはなく
私と隣家の子にお菓子をくれ、「離れ」にまつわるちょっとした怪談を聞かせてくれました


とりたてて怖い話ではないかもしれませんが、今日はその話について書いてみます。

426 2/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:26:22 ID:GednxxFq0

その家は祖父の家系代々の持ち物で、祖父もそこで生まれ、そこで育った人でした。
家にはちょっと変わった決まり事があり、それは

"離れの二階、東の部屋には入らないこと"

というものでした。
理由は語らず、かたくなに忌諱する。田舎にはそういう「理由の分からない」習わしがいくつか残っていました。

そんな決まりはあるものの、家には物が多いためか離れには倉庫としての需要が多く、
いつでも家の者が出入りできるようにと、鍵は分かり易い場所に掛けてあったそうです。


428 3/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:28:19 ID:GednxxFq0

「ソレ」が起こった当時、祖父は私と同じぐらいの年頃の少年でした。
家の者が出払ったある日、祖父は歳二つ上の兄と自分の友達の3人で遊び、離れで「かくれんぼ」をしました

いんじゃん(ジャンケン)で負けた友達が鬼になり、祖父と兄が隠れる役。
鬼は母屋で百を数えて、数え終わったら離れを探す。
遠く、母屋の外壁に伏せた鬼が、「いーち、にいー」と元気に読み上げる声がする。


離れはどの部屋も荷物が積まれ、なかなか隠れ甲斐のある場所が多い。
一階の奥の部屋に隠れる、と言った祖父に対し、兄は「じゃあ俺はあの部屋に隠れる」と言い出しました。

家に遊びに来ることの多い、仲良い幾人かの友達は、「離れの二階の部屋」の話を知っています。
余所様の家で「入ってはいけない場所」は、隠れるためにこれほど都合の良い場所はないでしょう。

「それはだめだよ」とたしなめますが、体格も良くケンカの強い兄には、祖父の制止も逆効果でした
急いで階段を上る音が聞こえ、少し間が空いて、
祖父の隠れた部屋から真上にあたる「あの部屋」に踏み込む足音が聞こえました。

上の部屋、奥の方で「カタ、コトン」と少し硬い音。それは押入を開けた音か、何か荷物を動かした音か。


429 4/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:30:20 ID:GednxxFq0

百を読んだ鬼が、母屋から走ってきました。


はじめに土間や台所を探していたのでしょうか、しばらくしてから祖父の隠れた部屋へと踏み込んできました。
積まれた荷物の隙間に、器用に身を収めた祖父を見つけるのは難しく、
鬼は「くっそー、どこだー」と言う言葉を残して部屋を後にしました。

安堵した祖父が荷物の隙間から顔を覗かせたその時、上の部屋から「ガタンッ」と言う少し大きな音がしました。
それを聞きつけた鬼は、祖父の隠れていた部屋で音がしたものと間違え、再び部屋に戻ってきました。
突然の物音に呆けていた祖父は、あっけなく鬼に見つかりました。

鬼は祖父を見つけたあと、一階の残り二部屋、再び台所を探した後、二階へと向かいました
物音が気がかりな祖父は、鬼のあとについて一緒に二階へ。
どの部屋にも荷物が積まれ、鬼はその中をくまなく探しました。


ですが、いずれの部屋にも、兄はいませんでした。


430 5/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:32:09 ID:GednxxFq0

残った部屋は「あの部屋」だけでしたが、余所様の家で出入りを禁じられている部屋です。
強い確信を持ちながらも、鬼はその部屋の襖すら開ける気にはなれませんでした。
部屋の前から「***くん、そこに隠れてるだろ」と呼びかけるも返事はなく、
目で合図を受けた祖父は、「ここに隠れてるはず」と返す。


そんなやり取りの中で、襖の向こう、部屋の中から「カタ、コトン」と硬い音がしました。
その音に後押しされ、二人は襖を、勢いよく、開けました。

部屋には一つの荷物も無く、人の気配も無く、本当に何もありませんでした。
奥に一つ押入があり、ためらいがちに部屋に踏み入った二人は押入の戸を開きました。


むわっ、と何か塊になったような空気が流れ出してきました。
ですが、押入の中に期待していた兄の姿はなく、ただ一つ、小さな水(酒?)の入った杯が置かれていました。
言葉にできない気味の悪さに包まれ、二人は逃げるように部屋を後にしました。


431 6/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:35:36 ID:GednxxFq0

結局、兄は見つかりませんでした。


部屋と言う部屋、人の隠れれそうな場所は何度も探し、呼びかけました。
離れだけでなく、母屋も必死になって探しました。どこに兄の姿はありませんでした。

事態に怖くなった二人は、家の者が帰る前に外へと出ました。
兄が見つからなかったら、こう言おう。「今日は二人で外で遊んでいた」。

夕方、帰ってきた両親と姉。
兄を探す母に「***はどこ行ったの?」と聞かれましたが、知らぬ存ぜぬを通しました。
夜になっても帰らない兄を、父が探しに出かけました。
夜も更けて、未だ見つからない兄を隣近所の大人も探しました。

家は一晩中せわしなく、祖父は後ろめたさと得体の知れない恐ろしさに、布団の中で震えました。
朝を迎えても兄は見つからず、家には近隣の大人や警察があわただしく出入りを繰り返しています。

昼を過ぎる頃、自分の隠していることの重みに耐えかね、母の姿を探しはじめたその時
「見つかった」と言う知らせが飛び込んできました。


兄は死んでいました。


兄は村のはずれを通る川の下流で、死体で発見されました
溺死と判断されたその死体に外傷はなく、しかし、何故か足は裸足でした。


ここまでが祖父から聞いた話。


432 7/7 sage New! 2007/11/30(金) 15:37:06 ID:GednxxFq0

「あそこはおとろしい(恐ろしい)ところじゃから、いったら(入ったら)いかんで」

と、話し終えた祖父は私と隣家の子に、優しく強く言い聞かせました。
私たちは二度と離れに入らないと約束しました。


祖父から聞かされた話は、私にとって非常に恐ろしい思い出として心に残っています。
ですが、その話を聞かなくても、離れに入ることはなかったと思います。
祖父に声をかけられる前に、私たちは「かくれんぼ」をやめていました


一階東の部屋に隠れた要領の悪い私を、隣家の子はすぐに見つけました。
次の鬼を決めるためにジャンケンをしようとしたその時、上の部屋から「ガタン」と物音。
恐る恐る様子を見に行った「あの部屋」の前で、確かに聞いたんです。

襖の向こうから「カタ、コトン」と硬い音を。










こちらもどうぞ>>
ラブホ街


418 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 14:23:27 ID:PMLiK9tFO
これは四年位前に体験した実話

その日俺は友達5人といつも通り渋谷で遊んでた。終電も終わり朝までナンパしたりって感じで遊んでたんだけど…

渋谷のラブホ街にあるclubに行くかって事になり少しお酒の入った俺らは道玄坂を歩いてた。
道玄坂の途中で右に曲がり途中のコンビニで軽く腹ごしらえ。風俗のキャッチも多く人も少なくない渋谷に詳しい人なら場所もどこかわかるだろう。
時間は深夜1時前、clubに入るにはまだ早いから円山町を少し歩いて時間を潰す事にした。
途中で人気のない通りを女の子が歩いて行くのを見て幽霊じゃない?wって言ったのをきっかけに幽霊が出るって噂があった場所に行ってみる事にした。
場所はラブホ街にある地蔵のそば…体売ってて殺された女が死んだ後も客に声をかけるって場所。


419 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 14:32:17 ID:PMLiK9tFO
実際にそれ以外にもたくさん幽霊の話しはあったから何か見れたらラッキーって思ってた。
ラブホ街を幽霊探しながら歩きながら「幽霊がいたらセクロスしてやんよ!w」なんて軽く話してた。結局幽霊なんて見れずに円山の真ん中にあるampm前でだべる。

その日一番いきがってた後輩に「お前がゴツいから幽霊ビビったんだよ!お前責任取ってさっきの地蔵写メ撮ってこい!w」って冗談で言ったら
「いいっすよ~?wじゃあ行ってきます!」ってマジで行った。後輩は霊感ないし幽霊自体信じてないから心霊現象を気のせいで片付ける奴だ。
10分位して戻って来たら写メには地蔵じゃなく5m位離れた場所から撮った子供が写ってる。



420 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 14:38:18 ID:PMLiK9tFO
子供と言っても写メだし小さくて裸の子供か赤ちゃんに見える。
俺「お前なにこれ?w地蔵は?」
後輩「地蔵っすよ?…あれ~こんな場所にいるから間違えたんすかね?www」
これが幽霊だったらって思い興奮気味に写真の場所に行くと子供なんていない。写真のアングルだとどう考えても地蔵があるはずだ…試しに同じアングルで写メを撮ると地蔵が写る。

「マジ心霊写真きた?w」みんな騒ぎいいナンパのネタが出来たとその時は思ってた。


421 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 14:48:40 ID:PMLiK9tFO
地蔵の所で騒いでたら女の子がやってくる。俺らを睨むようにこっち見ながら歩いてくる。
確かに人気のない路地だしこんな場所で騒いでたら不審者だよなと思うが…。
女の子の存在に全員が気付いた時に女の子が発する違和感に全員が固まる。

ラブホ街だしデリヘルや売春婦は珍しくない。でもその子は子供を抱いていた。
しかも1人じゃない…深夜1時を過ぎてるしおかしいだろと思った時に気付いた。子供もおかしいが女の子も…

女の子の胸の部分に子供の顔がたくさんあって手が何本が出てた。女の子が子供を抱いてると思ったがそうじゃない…
子供が体から生えてるんだ…

その場にいた全員がヤバいな~って空気を感じたが誰も動けない…



422 本当にあった怖い名無し New! 2007/11/30(金) 14:55:49 ID:PMLiK9tFO
女の子が俺らを睨みながら通り過ぎた瞬間赤ちゃんが「アー…」って言った。
気付いたらみんな走ってて振り返る勇気もないまま人がたくさんいるampmまで逃げてた。
灯りがあるのと人がいる安心感からか「なにあれ?マジやばくね?w」「全員見れたよな?w」いつもより早口になってる俺たちと「なんで走るんすか?w」ってイミフな発言の後輩。

時間だしclub行こう!みんなに話そうって事になり歩きだした時に後輩が笑いながら言った。

「あの女の子よくclubにいません?俺ナンパした事ありますよ?w」



こちらもどうぞ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。