あなたの知ってる世界! 
UFO 幽霊 心霊 心霊以外の怖い話 不思議体験 超能力  2chで見つけた怖い話…オカルト心霊ブログ
厳選リンク集

こんばんわくわくめーる ハッピーメール


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こちらもどうぞ>>
白い影
21 :1/2 :sage :2007/12/23(日) 12:03:33 (p)ID:gYXadS4l0(2)
今年の熱帯夜が続く、夏の夜の7日間にだけ起こった話をします。

俺のアパートはワンルームで部屋は3階でした。
東側だけに窓が付いていて、開け放して寝ていました。

不意に違和感から目を覚ましました。
ほんの少しだけ霊感のある俺は、何か人以外の気配を感じたのです。
同時に金縛りになりました。
目を開けるのが怖くて鼓動だけが激しくなっていくのがわかりました。

「ワンワンワン!」近所の犬が吠えました。その次の瞬間!

「ぎゃあああああああああああああ!!!!!」

部屋の中で叫び声が響きました。
声の主は南側の壁から北側の壁に抜けて移動していったように思えました。
そして静寂。
汗びっしょりで金縛りも解けて恐る恐る目を開けましたが、何もいませんでした。
勿論、部屋の南側にも北側にも窓はありません。第一、ここは3階です。
夢か…?その日はそう思ってそのまま寝ました。



22 :2/2 :sage :2007/12/23(日) 12:04:50 (p)ID:gYXadS4l0(2)
だが、次の日も次の日も、同じことが起こりました。
俺はだんだん夜が怖くなってきました。

7日目の夜、俺は何が起きているのか見定めようと
布団には入らず、部屋の隅でうずくまっていました。
視線は、窓の外に向いていました。
月明かりは無いが、街頭の光は見えました。

午前2時を少し回った頃でした。
窓の外を白い影が横切った気がしました。
そして寒気。何かが近づいてくる気配を感じました。

「ワワンワン!」犬の鳴き声。来た!と思いました。
「ぎゃあああああああああああああ!!!!!」

叫びの主は壁の中から現れ、北側の壁に消えていきました。
後姿しか見えませんでしたが、そいつは明らかに人ではありませんでした。

全身、白装束に身を包み、明らかにバランスのおかしい巨大サイズの頭。
そしてハッキリと覚えています。










そいつの頭に3本の毛が生えていたことを…。



こちらもどうぞ>>
スポンサーサイト
高木ブー


222 高木ブー sage 2007/12/22(土) 08:01:47 ID:rhnD31h90
小学生の頃、仲間内で“レインジャー作戦”という遊び
が流行った。
フェンスによじ登ってジャンプしたり、工事現場に忍び
込んで警備員の目を掠めるとか、ちょっと危ない事をやって
みるだけの他愛もない遊びなのだが、尻ごみすれば『女め!』
と馬鹿にされるので結構真剣だった思いがある。

ある朝のこと、通学班という近所の子供が連れ立って登校する
俺達は、班長の六年生が「レインジャー作戦開始」と言うのを
聞いて緊張した。
コンクリ製のドブ川に架かる細いパイプを渡って向こう側に
行け、という作戦だ。
年長者は次々と成功したが、同級生のOはドブに転げ落ちて
しまった。

大騒ぎなって近所の大人に助けを求めた。新聞配達の兄ちゃんが
飛び込んで助かったんだけど、Oが落ちた下に何か埋まっていた。

男の死体だった。2週間前に行方不明になっていた工員だった。
警察は来るは、学校に“レインジャー作戦”がばれて怒られるは
散々な目にあった。
もちろん死体を見たのは初めてだったがパンパンに膨れた
おぞましい物だった。
新聞で工員の写真も出たのだが、死体と似ても似つかない顔だった。

Oが言っていた言葉を今でも思い出す。
「ドブの中で見た死体は高木ブーだった」





こちらもどうぞ>>
ごめんね


221 ごめんね sage 2007/12/22(土) 07:23:57 ID:rhnD31h90
友人のK子は、夜にキャバクラでバイトしてる。
酔っ払い相手のバイトなので当然嫌な客も居るらしく
帰りの最終電車で、思い出しながらムカムカしていたそうだ。
雨が降っていて電車はジメジメしてるし、片手には買い物
の紙袋、片手には傘で、電車が揺れるともうどうしようも
なく、思わず(ああ~最低!)と吐き捨てた。

すると目の前に立っていた男が「スイマセン・・」
とつぶやいた。見るとこれぞアキバ系の典型みたいな
冴えない男だった。そいつは痴漢に間違われたとでも思った
のかオロオロとしている。
逆恨みというか何というかその態度がK子に火を付けてしまった
らしく「ふざけんな、この野郎!」と怒鳴ってしまった
というのだ。

『はは、ひどいなァお前。そいつどうした?』と俺が聞くと
まわりの客が(なんだ、痴漢か?)とざわついたので
さすがにチョッと冷静になったK子は、まずいなとは思いつつ
しかし今さら謝る事も出来なくなって下を見て黙って
いたそうだ。

「恥ずかしいやら、腹立たしいやらでアパートへ帰ったんだけど」
とK子は言った。
興奮気味で中々寝付けずに翌朝寝坊したK子は、慌てて部屋を
飛び出したらしい。
「で、ドアを開けたらね。ドアの前に男が立っていたの」

例のアキバ系の男がジッとこっちを見て言ったそうだ。
「ごめんね」





こちらもどうぞ>>
弱ってるとき
210 本当にあった怖い名無し sage 2007/12/21(金) 21:46:20 ID:k5frn5NTO
友達の話ですが

小学校からの付き合いのTと言う友達が、見える・聞こえる・憑かれやすい人です。Tのせいか、私も金縛りにあったりしてました。Tが入院中に電話してきた話です。
その日Tは体調が良くなくて、うつらうつらしていました。Tは体調が悪いと、幽霊と生きてる人間の区別がつかなくなってしまう事があり、最初にソレを見たときも分からなかったそうです。
病室の入口に小学校低学年か、それよりも小さい女の子が部屋を覗いていました。Tのベッドは入口から離れた側で、女の子からは遠いのにT以外は誰も女の子に気付いていませんでした。
Tは小さい女の子が一人でお見舞いに来れるはずが無いことと、入院患者でも無いことに思い当たり、看護師さんでさえも女の子に気付かないを見てやっと彼女がこの世の人では無いと判断することが出来ました。
Tは関わり合いにならないのが一番だと思い女の子を見ないようにしていると、そのうち女の子は居なくなりました。


211 本当にあった怖い名無し sage 2007/12/21(金) 21:47:50 ID:k5frn5NTO
続き

その日、Tは夢を見ました。
自分以外誰も居ない、何処もかしこも真っ白な空間でぼんやり立って居ると、肩が痛い。とにかく、痛い。見ると左肩に、数学なんかで使うコンパスが刺さっている。
コレのせいかと、反対側の手でコンパスを引き抜く。安心、痛い、刺さっている、抜く、痛い、刺さっている、抜く、痛い、刺さっている、抜く、痛い……痛い、刺さっている、痛い、痛い、痛い、刺さっている、刺さっている、痛い、痛い、痛い。
肩の痛みで、目が覚めると金縛り。
左肩はまだ痛い。まさか、コンパスが刺さっているのかと怖くなって、金縛りを振りきり左を向くと、目が合った。昼間の女の子が、ベッドの縁から顔を出して此方を見てる、手を捕まれてる。
Tは大声を出して、知ってるお経やら九字やらを滅茶苦茶に叫んだそうです。部屋の人達も起き、看護師さんも駆け付けてくれて、女の子は消えました。
電話で、弱ってるときは寄って来るから怖いと言ってました。

尻切れトンボですが、終わりです。






こちらもどうぞ>>
暴れる患者


175 本当にあった怖い名無し sage 2007/12/20(木) 21:37:18 ID:R4igP+mg0
同級生の姉が看護師で病院での不思議な話を教えてもらった。

夜勤で病室の見回りした時にたまに騒がしいベットがあるそうだ
そのベットを見に行くと患者が凄い形相で上に向かって
手をバタバタさせてるんだって。そして大概の患者さんは
近いうちに亡くなるそうだ。
お姉さんが言うには死神みたいなのを追い払っているんだろうって。

友達の看護師も一人亡くなると続いたり、亡くなる人が多いベッドがあるって
言ってた。
でも一番怖いのはそんな話を明るく話すほど馴れてしまった友達だ。







こちらもどうぞ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。